メニュー

設備と残置物の違い | ポイQ

残置物豆知識

設備と残置物の違い

設備や残置物における所有権を理解しておらず、様々なトラブルを巻き起こしてしまう可能性があります。

 

設備とは マンションやアパートの付帯設備のことを指し、貸主が利用できるように契約者へ提供しているもの。
賃貸物件が作られた時から常備されている家具や家電がこれに該当します。
残置物とは 前入居者が残していった家具や家電など。

 

新しい住居人が設備だと思って使用していたところ、前の借主が取りに来たり、故障してトラブルになるといった事例もあります。

お問い合わせはこちら

お電話、メールフォーム、LINEにて、お気軽にご相談ください。

見積もり無料

Copyright© ポイQAll Rights Reserved. login